PERIODONTAL
DISEASE

歯周病・歯肉形成

歯周病とは

口の中にはさまざまな種類の細菌が生息しています。これらすべての細菌が悪影響を及ぼすわけではありませんが、歯磨きができていなかったり、食生活が乱れていたりすると、歯周病の原因となる細菌が増殖し、歯周ポケットとよばれる歯と歯肉の間に歯垢を付着させます。これが歯肉に炎症を起こし、歯周病とよばれる症状が進行していきます。早い段階で歯垢を取り除けば歯肉を健康な状態に戻すことも可能ですが、最初のうちは自覚症状がないため本人もなかなか歯周病に気づきません。そのまま歯周病が進むと、細菌が歯を支える骨をも溶かしはじめ、歯がグラグラとしてきて抜歯しなければならなくなるケースもあります。歯垢そのものも放置すると硬くなり、歯石とよばれる状態になります。歯石は歯ブラシで磨いても取れず、歯科医院で特殊な器具を使って除去することになります。また、治療後も定期的に歯や周囲の組織をクリーニングするなど、メンテナンスを続けることが大切です。

歯周病の進行と治療

  • 歯周炎

    歯肉炎

    歯肉は健康な状態であれば薄いピンク色をして引き締まっていますが、歯肉炎になると赤色になってきます。歯垢が少しついており、歯と歯肉の間の隙間(歯周ポケット)の深さが2~3mmになります。

  • 歯周炎(軽度)

    歯周炎(軽度)

    歯肉の炎症が進行し、歯周病を引き起こす細菌が周囲の組織に侵入します。歯磨きで出血することがあるほか、歯を支えている歯槽骨などを溶かしはじめます。歯周ポケットの深さは4mmほどになります。

  • 歯周炎(中度)

    歯周炎(中度)

    歯肉が赤く腫れ、歯がグラついて硬いものが噛みにくくなります。歯肉からの出血のほか膿が出るケースもあり、口臭が気になるようにもなります。歯槽骨は半分近く破壊され、歯周ポケットの深さは4~7mmになります。

  • 歯周炎(重度)

    歯周炎(重度)

    歯槽骨が半分以上溶かされ、歯がグラグラと大きく揺れます。また、歯肉が下がって歯が長くなったように見え、歯肉がブヨブヨし、通常の食事でも痛みを感じるようになります。口臭もひどく、歯周ポケットは中度よりさらに深くなります。

歯周外科治療

歯周病の改善に不可欠なのは、
歯周組織に付着した歯垢と歯石を取り除くことです。
歯根の奥深くに付着した歯石も、
歯肉を切り開いて隅々まで清掃します。
この治療によって骨の吸収を抑え、
歯肉の状態を改善させます。

  • 歯肉形成

    歯肉形成

    笑ったときに歯肉が過剰に見えて気になるというケースがあります。このような症状を「ガミースマイル」といいます。歯肉形成は、歯肉を目立たないようにしたり、不揃いになっている歯肉のラインを改善したりする治療です。歯肉形成は、レーザーなどを使って歯と歯肉の境目で歯肉を切り、余計な歯肉を取り除いたり、自然なラインに見えるようにしたりします。治療の際は麻酔を使うので痛みは少なく、短時間で終了します。

  • 歯肉移植

    歯肉移植

    歯肉が減ってしまい、歯が露出して長く見えることがあります。歯肉が減る原因としては、歯周病のほかに硬い歯ブラシで強く磨きすぎること、度重なる歯ぎしり、歯並びの悪さなどが挙げられます。
    歯肉移植は、お口の中から抵抗力のある歯肉を移植し、歯の長さを自然に見せる治療です。歯肉のラインをきれいに揃えることで、表情に自信が生まれて素敵な笑顔を手に入れることができます。

  • GTR

    GTR

    GTRは「歯周組織再生誘導法」ともよばれる治療方法で、歯周病で溶けてしまった歯を支える骨(歯槽骨)などの歯周組織を再生させるというものです。
    歯周ポケットに付着した歯石を取り除いたうえで、骨が吸収されなくなってしまった部分に「メンブレン」とよばれる人工膜を挿入し、骨があったところに粘膜が侵入するのを防ぎます。そして切開した歯肉を縫合し、骨が再生するのを促します。

  • 歯周再生療法

    歯周組織再生療法

    成長を促す薬剤を使い、歯周病で破壊された歯周組織の再生を促す治療方法です。歯根などについた歯垢や歯石を取り除き、吸収されて減ってしまった骨の部分に薬剤を塗布します。切開したところは縫合し、歯周組織の再生を待ちます。また、血管の再生も促進して細胞に栄養をもたらし、骨などがより早く作られていきます。患部の抜糸後は、毎日の丁寧な歯磨きや、歯科医院での定期的なメンテナンスなどを受けていただきます。

ご予約・ご相談はこちらから

【診療時間】
月・火・木 | 9:30~13:00/14:30~19:00
金 | 9:30~13:00/14:30~18:00
土 | 9:30~13:00/14:30~17:00
【休診日】
水曜・日曜・祝祭日

キッズ&ファミリー歯科

子供の成長発育と共に、健康な歯並びと虫歯がいないお口を目指します。