中野区の歯科医院 桜山デンタルクリニック キッズ&ファミリー歯科 JR総武線 東中野駅 東西線 落合駅 徒歩1分 都営地下鉄大江戸線 東中野駅  小児歯科 小児矯正 マウスピース矯正

予防歯科治療

細菌検査器
虫歯の原因菌であるミュータンス菌は、歯の表面にバイオフィルムという頑丈な膜に覆われ、その中で活動しています。このバイオフォルムは通常の歯磨きでは除去できないもので、一度除去しても汚れが蓄積されると、しばらくするとまた作られるというとてもやっかいな存在です。     
このような状態でフッ素や抗菌剤を塗布しても、この膜にじゃまされて充分に効果を発揮することができません。薬剤の効果を最大限に発揮させ、細菌を除去するためにはこの膜を機械的に破壊し、再び作られる前に抗菌薬剤をしっかり送り込むことが必要です。
そこで、3DS : Dental Drug Delivery System(デンタル・ドラッグ・デリバリー・システム)という方法を用いることで、抗菌剤により虫歯の原因となる主にミュータンス菌という細菌を殺菌し虫歯、そして歯周病の予防を行う方法です 。
3DSを行う前に、歯科衛生士による専門的な技術と器具を用いた歯面清掃処理 P.M.T.C. を行ってバイオフィルムを除去した後、歯列にフィットするようにオーダーメイドした専用のドラッグリテーナー を用いて抗菌薬を歯面に塗布します。この方法により、虫歯や歯周病を予防します。 また、3DSで歯周病の原因菌を減少することで口臭予防にもつながります。
また初期の穴のあいていない虫歯であれば、適切なケアと管理によって、歯を削って詰め物で直す治療をしないで済みます。
さらに定期的に検診を受けることで、より長く健康な歯を守ることができます。


 
子供は大人と同じように歯磨きが出来る訳ではありません。
 日常はお母さん、お父さんによる仕上げ磨きが大切です。当医院では仕上げ磨きの仕方も説明いたします。
 そして虫歯にならないようにしていくためにも、定期的にお口のクリーニングとフッ素塗布が重要です。
 普段はフッ素ジェルを使うことで、お子さんの歯を虫歯になりにくくしましょう。

当医院では、定期的なフッ素塗布は無料になります。
 
3DS : Dental Drug Delivery System(デンタル・ドラッグ・デリバリー・システム)
     ①虫歯や歯周病の治療終了後の患者さんが対象です。
      お口の型を採り、患者さんに合ったカスタムオーダートレーを制作します。
      (費用:2100円)
     ②歯の表面に付着しているバイオフィルムを歯科衛生士がPMTCにて徹底的に除去します。
      その後カスタムオーダートレーに薬剤を入れ、5分間お口の中に入れます。
      (費用:15750円)
     ③その後は1週間お家にて、一日2回同じように5分間づつ薬剤を入れたカスタムオーダートレーをお口の中にはめてもらいます。
     ④再度PMTCを行い、院内にてカスタムオーダートレーにて除菌します。
      (費用:6300円)
 
 ※薬効が切れてくる6ヶ月毎のPMTCとカスタムオーダートレーの除菌をお勧めします。
   (お口のクリーニング費用+PMTC・除菌費用:6300円)